セミアンティーク
手織り古布

6,900円

定価 12,000円

在庫状況 0 ありがとうございました

こちらはブルガリア移民のトルコ人が食卓で使用するために織り上げたお手拭きです。
とても珍しいものでまだ日本には紹介された事がないかもしれません。

約90年程昔のセミアンティークになります。当時だからこそみられた極細の糸でとても細かに織り上げられたこちらの古布、フリンジも両サイドのデザインもジジムもどれをとっても可愛らしく、ずっと触っていたくなる様な癒しをもたらすお品です。

オスマン帝国時代、現在のブルガリアも配下にあった頃、アナトリアから移動した人達をブルガリスタントゥルクと言うのですが、その方々が作り、使用していたもので、現在のトルコではみつからないとても珍しいものになります。

古布の暖かさ、古い時代の手仕事の素晴らしさを共感して頂ける方にきっとお気に召して頂けると思います。

サイズ : 約102x33cm


■古いものであるという事をご理解頂ける方にお買い求め頂ければと思います。うっすらとした染み等ございます。

■色についてはお使いになる環境や日光の具合、時間帯等によって若干違って見えます。