サーセヴァン族のマフラッシュ 完璧品 ベシック 201801

270,000円

定価 500,000円

在庫状況 1

購入数
コーカサス地方の遊牧民に使用されていたマフラッシュ(トルコではベシックと呼ばれます)を久々に買い付けました。

1991年のソビエト連邦崩壊のあと、それまで封鎖されていたトルコとアゼルバイジャンの国境が開いたときにコーカサスの豊富で美しい手織りものが大量にトルコに流れ込んできたそうですが、そのときにアンカラのとある絨毯商が買い付けてずっと保管していた美しい一点です。

マフラッシュは収納袋兼運搬袋で荷物を詰めた後にラクダに積まれる遊牧品の実用品であるばかりか、それぞれ織り手が他と競う様に美しいモチーフを織り込みますので、どれも美しく集めてみたくなってしまいます。

こちらはモチーフの真ん中に少し異なるデザインを入れてみたり、お守りやお印の様にギョズ(目)のモチーフなどもみられます。

パネル状態のマフラッシュもなかなか古いものに出会えませんが、こちらは完璧なオリジナルの状態で傷みも殆どない素晴らしい一点です。

状態は非常に良く、そのまま絨毯やキリムの収納やお布団の収納等にもご利用頂ける素敵なお品です。

気の遠くなるほどの細かいスマック織り、びっしりと詰め込まれたモチーフや模様、是非じっくりご覧ください。通常350000円前後でお出ししているのですが、今回は入手先との交渉の都合で少しお求めやすくなっております。

サイズ: 約93 x 50 x 高42cm
年代  : 1930年

シャーセヴァンについては過去にブログを書いていますのでよろしければご覧下さい☆



■手作り品の暖かさ伝わるお品ですのでその特長をご理解頂ける方のお求めをお願いします。
■実際のお色や雰囲気が伝わる様撮影には留意しておりますが、お使いになる環境や照明、時間帯によって見え方等若干異なる事がございますので何卒ご了承下さい。
■古いお品、手織り品には他の美術品や骨董品同様適正価格というものがございません。入手ルート、現地事情等によって価格は大幅に変わります。また、色彩についても、オンラインでは実物と100%同じ状態を表現することは不可能ですので、染料の種類まで画像で判断することは不可能に近いものがございます。勝手な情報を流して皆様を惑わす情報を逐一頂いておりますので、ご注意ください。
■ご不明な点はinfo@anatolianconceptshop.comまでお願いします。

おすすめ商品